歯科医関連の情報を収集してます


by wlroefrax4
 18日午後2時10分ごろ、東京都台東区蔵前の隅田川で、「第79回早慶レガッタ」に出場していた慶応大のボートが転覆、選手9人が川に投げ出された。9人は間もなく警視庁東京湾岸署の警備艇に救助され、けがはなかった。

 同署の調べによると、ボートは最終13レースに向けて待機中だったが、審判団らを乗せた小型船の波のあおりで、バランスを崩したという。

 レースは、開始時間を遅らせて続けられた。

【関連記事】
英国テムズ川「ザ・ボートレース」 25万人大声援 春告げる伝統の戦い
早慶レガッタ 慶大4年ぶり勝利
勝利の女神にごあいさつ
ボート日本代表を継続強化 ロンドン五輪へ一貫指導
西武逆転CSは帆足にお任せ! 無四球完封8勝
外国人地方参政権問題に一石

男児専門ポルノサイトを摘発=全国初、「少年愛広めたかった」−埼玉県警(時事通信)
<雑記帳>保存食「鮨鮒」 140年ぶりに復活 長野(毎日新聞)
<郵便不正裁判>団体設立の河野被告に懲役1年6月求刑(毎日新聞)
森づくり、削減CO2「貯金」通帳に(読売新聞)
隠したはずが襟元から釣りざお…現行犯逮捕(読売新聞)
[PR]
# by wlroefrax4 | 2010-04-24 16:15
 水陸の両方で生存可能なガの幼虫が米ハワイで見つかり、ハワイ大学のダニエル・ルビノフ氏などの研究グループが米科学アカデミー紀要に発表した。真に水陸両生と呼べる昆虫の発見は初めてという。

 ハワイカザリバガという、ハワイ特有のガのうち、一部の幼虫で水陸両生の特徴がみられた。ダニエル氏は「ほかに水陸両生と呼べる種は存在しない」としている。どのように呼吸しているのかは不明だが、体の表面から直接酸素を吸収しているとみられる。酸素の供給が豊富な流れのある水中では生きられるが、流れのない水の中では死んでしまうという。

<日本創新党>設立届…「第三極」へ見切り発車(毎日新聞)
<殺人未遂容疑>警官2人刺傷の男逮捕 長崎(毎日新聞)
ホッキョクグマ、道具を使って餌取り 天王寺動物園(産経新聞)
<幸田町議汚職>贈賄側の売却益7億円 愛知県警(毎日新聞)
時事通信記者の過労死認めず 「月134時間」の残業は「過重労働」認定(産経新聞)
[PR]
# by wlroefrax4 | 2010-04-21 22:23
 第14回手塚治虫文化賞(朝日新聞社主催)の各賞が18日に発表された。マンガ大賞は山田芳裕さんの「へうげもの」(講談社)▽新生賞は市川春子さん=「虫と歌」(講談社)の清新な表現に対して▽短編賞はヤマザキマリさんの「テルマエ・ロマエ」(エンターブレイン)▽特別賞は故・米沢嘉博さん=基礎資料の収集と評論活動などの幅広い業績に対して。ヤマザキさんはマンガ大賞2010に続く受賞。贈呈式は5月28日、東京・浜離宮朝日ホールで。

【関連ニュース】
はじめの1巻:「テルマエ・ロマエ」 マンガ大賞受賞 古代ローマと現代日本の風呂物語

<火災>ゴルフスイングで火花? ゴルフ場の芝焼ける 宮城(毎日新聞)
アナタは右側?左側?エスカレーターお国柄(読売新聞)
ミクシィで高校時代の同級生を脅迫 警視庁(産経新聞)
<菅副総理>政府内で増税協議へ (毎日新聞)
【風】「女の生き方」どちらに共感?(産経新聞)
[PR]
# by wlroefrax4 | 2010-04-19 23:58
 アステラス製薬は4月12日、インドにある子会社の「アステラス インディア」が、免疫抑制剤プログラフを3月30日にインドで新発売したと発表した。20人の社員のうち、12人が営業を担当する。アステラス製薬によると、インドの免疫抑制剤市場は約36億円。今年度の売り上げ目標は「小さい数字になる」としている。

 自社製品として初のインド市場への投入品。アステラス製薬では、「既にプログラフの後発品が市場に出回っているが、質の高い学術情報を提供することで差別化を行う」としている。プログラフはインドで物質特許を取得していない。

 プログラフは、臓器移植での拒絶反応の抑制などに使われる免疫抑制剤。日本では1993年に新発売され、現在80以上の国と地域で販売されている。インドでは効能効果を「肝移植・腎移植・心移植患者における拒絶反応の予防、他の免疫抑制剤に抵抗性を示す移植患者の拒絶反応の治療」としている。


【関連記事】
アステラス、がん領域強化で米社にTOB
ミカルディス錠、糖尿病性早期腎症の追加適応の申請取り下げ
抗真菌剤でライセンス契約―アステラス製薬
国内医療用薬4.3%の増収―アステラス
新製品のぜんそく治療薬で競合品との差別化に自信―アストラゼネカなど

鳩山首相「邦夫議員とは一切連絡とっていない」(産経新聞)
高齢夫婦、無理心中か=札幌(時事通信)
<弁護士法違反>司法書士ら告発 無資格で法律事務の疑い(毎日新聞)
<立教大生殺害>警察庁が捜査特別報奨金制度の対象に決める(毎日新聞)
「たちあがれ日本」の青春宣言!与謝野氏、詩を朗読「ファイナルファンタジーだ」(スポーツ報知)
[PR]
# by wlroefrax4 | 2010-04-13 00:42
 厚生労働省は、政府の行政刷新会議が23日から始める事業仕分け第2弾に先行し、外部の民間有識者による同省独自の事業仕分けを12日から開始する。

 具体的には、独立行政法人「雇用・能力開発機構」と特別民間法人「社会保険診療報酬支払基金」の2法人から着手する。同省独自の「仕分け人」は人選中で、学識経験者、企業経営者、首長、一般市民ら25人が、法人側が作成した事業効率化に向けた計画書と、同省が作った論点ペーパーをもとに論議する。

 長妻厚労相は「省内事業仕分けを恒常的なものとして、行政の効率化を図りたい」としている。

前原国交相、キャリアの卵に入省アピール(産経新聞)
文化・観光でワンストップ窓口=外国人客誘致へパリなどで試行−政府(時事通信)
「伯母死んだ」4回、ウソ忌引で県職員を処分(読売新聞)
出火件数、1270件減=09年火災概要−総務省消防庁(時事通信)
良い方向の分野、「医療・福祉」が増加−内閣府世論調査(医療介護CBニュース)
[PR]
# by wlroefrax4 | 2010-04-08 00:56